<< ぶら〜り蛍探し | main | いざ鎌倉。。。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
川奈ダイビング2007

2007年も半分を過ぎようとしていますが、ここ数年この時期が自分の海開きとなっていて伊豆の川奈に繰り出します。目的は今年で4年目突入のダイビングで毎年ここからスタートしないとはじまった気がしませ〜ん。。。。という事で天城山以来の伊豆へレッツラGo〜!
○6月23日(土):川奈Go!Go!
今年もいよいよこの時期がやってきました〜。今年は何のお魚と出会えるでしょうか。。。
朝自宅を出発する頃は雲多めでしたが、いざ潜る頃にはご覧のような夏日和となっておりました。今回は写真撮影メインのためボートダイブは無しでビーチダイブ2本で楽しんできましたので、今回出会えた海の生物達の写真をどうぞ。。。
毎年お世話になっているのはジェスターさんです。


こちらは伊豆では定番のクロホシイシモチ。この時期になるとペアを組んで、口の中に卵を産んでふ化するまで口の中で育てるというユニークなお魚です。


う〜、名前なんて言ってたっけ。。。忘れてしまいました。


こちらは、アジの群れです。


不明。。。(汗)


こちらは、結構目立つ色をしている「オハグロベラ」


川奈はハゼの種類が多いのですが、こちらは「ニシキハゼ」


きれいなシッポが印象的なハナハゼ。近づくと穴の中にシュパ〜ンと隠れてしまう恥ずかしがり屋さんです。


ごつい顔したコイツは。。。調査中。。。(笑)


伊豆では良くみかけるミノカサゴ。スピードが遅いので初心者の被写体には最高です。


伊豆にウツボはたくさんいますが、こちらはちょっと珍しい「ワカウツボ」


こちらはちょっと小さめでカワイイ顔してますが、背ビレには結構強力な毒がある「ハオコゼ」


こちらは自分の大好きな「コケギンポ」ですが。。。ピンボケで中心からやや右斜め下に頭フサフサした魚が顔だけだしています。


こちらヤドカリがゴカイを捕食中でしょうか。。。


もいっちょ、ヤドカリ


岩の間には結構カニがいるのですが、名前分からず。。。


こちらはコウイカ子供です


も少し大きくなったコウイカ。ちょっと色が出始めてます。


こちら、去年までイザリウオの名前で知られてましたが、今年から「カエルアンコウ」に変わったそうです。。。何故に?


こちらの写真の中には「ハナタツ」というタツノオトシゴの仲間が写っていますが、分かるでしょうか。。。


線で囲ったところにハナタツがいます。ちょっとアングルが悪かったですね(汗)


イソギンチャクです。。。


こちらは小指の爪ほどの小さな「キイロウミコチョウ」


ここからウミウシの仲間で、これは「シロウミウシ」


こいつは「コイボウミウシ」


みごとに擬態してますが、ミノウミウシの仲間?


こちらもミノウミウシの仲間?


これは伊豆でちょくちょく見られる「アオウミウシ」


こちらもウミウシの仲間が2個体


こちらもウミウシの仲間ですが、名前は「ハナミドリガイ」


今年ものんびりと海を楽しみたいところですね〜。
カテゴリ:海Good! | 02:28 | comments(4) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 02:28 | - | -
コメント
そのウツボを土佐に送ってください。たたきにしましょうって「いけす」じゃないって!
それにしても益々達人!今度は海ですか。
| 河童 | 2007/06/25 7:34 AM |
ウツボだけじゃなくって、アジも一緒に叩いて下さいまし。さらにさらに、一緒にカツオのタタキも付けて頂けると最高〜ですね(笑)。
あ〜でも以前猿板に載っていたウツボのタタキが思い出されてきました〜、次潜ったらタタキに見えてしまって、ウツボにかぶりつきそうです。。。(逆に噛まれそうですが...笑)
| tripgood | 2007/06/25 10:22 PM |
河童はそうでもないですが、
私は山育ちなので、海に潜れません(涙

こうして写真で見ると身近に感じられます。
美しいですね。
海で何かに襲われた経験はありませんか?
ちょっとコワイので・・。

あっ↑ウツボ。
ナマコもウツボも最初に食べた人はエライ!と思います。
歯も鋭いですいよね〜。
土佐の「桂浜水族館」では
水槽の下に、中に入っている魚の食べ方を書いています。
最初に見た時は、ジモピーの私でもショックでした。
読んだ子供は、親と夕飯の話をするのだろうか・・・。
当然、ウツボの水槽には「タタキが最高」と記されています
(汗
| tochiko | 2007/06/26 9:54 PM |
tochikoさん>
コメントありがとうございますm(_ _)m。
tochikoさんは海苦手なのですねー。
自分もダイビングはじめるまではこんなに海に通うとは想像もつかなかったですねー。じ、実はあまり泳げないので...(T-T)。でも八重山諸島を旅した時の海の青さに感動して、気が付いたらこんなになってました(笑)。

海の魚は至っておとなしくって、中にはコワ〜イ鮫とかもいますが、普通に潜っている分には全く危険はないですよ(魚にとってはダイバーの方がコワイ存在かもしれませんね。泡吐いてるし...)。
ウツボも噛まれると大変らしいので、最初の頃はおっかなびっくりでしたが、今ではググ〜と近づいて写真を撮りまくりです(汗)。でも近隣でウツボを食べさせくれるお店とか見たことなかったので、まさか食べれるとは想像してませんでしたねー。自分はとてもとても最初に食べれませんです...(笑)。
...といいつつも水族館も推奨?の「うつぼのタタキ」は今シーズン中に食べたいところですね!
万一、猿板のキリ番祭りで「うつぼのタタキ」が景品になったら、腱鞘炎を恐れず更新ボタンを連打してしまいそうです(笑)
| tripgood | 2007/06/27 7:22 PM |
コメントする