<< 金環日食2012 | main | プチ表銀座トレイルラン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
富士登山競走2012(今年も...敗退編)
p_表紙.jpg
今年はこの大会からレース開始です!
◎2012年7月27日(金):今年も富士の山麓からGo!Go!
昨年秋のレースで痛めた足の調子がイマイチ良くならなかったため
今シーズンの春先のレースは全てキャンセルしてました。
しかし6月末頃から週末だけ細々と練習復帰したところ、
何とかなりそうな感触も得られたのと、久々レースの雰囲気を
楽しみたいなーという事もあり、いきなりキツイレースですが
今年の初レースへGoであります!!

今回の動画:後半は曇ってしまい見ずらいっす...


p_001.jpg今年は下吉田東小学校の駐車場にお世話になります。

p_002.jpg6時過ぎ頃
レースは7時からなのでシャトルバスに乗ってスタート地点に向かいます。
正面のあそこまで行くのか。。。遠いっすー(ToT)

p_003.jpg10分程でバス降り場に到着。まずは5合目で受け取る荷物を預けにいきます。

p_004.jpg現在改装中の市役所の前を抜けて。。。

p_005.jpgその奥で荷物を預けていきます。地元の中学生?がお手伝いしてくれているようでした。ありがとうございます。

p_006.jpg今年も懲りずにこのスタート地点に来てしまいました(^^;

p_007.jpgスタート迄、あと30分程ありますが、先頭の人達は整列して待っているようでした。

p_008.jpg練習不足の自分は邪魔にならないように、最後尾辺りに並び、スタート前恒例のエイエイオーをやったら。。。

p_010.jpg7時
さてさてスタートです!!

p_011.jpg500m位進んだら交差点を左折していよいよ登り開始です。

p_012.jpg練習不足の体がやっぱ重〜い(==;

p_013.jpg商店街の通りを過ぎて、ちょっと開けてくると前方に富士山が見えてきますが、山頂コースはあのてっぺん目指すんだよなー(TuT)あぅ

p_015.jpg1.5km位この直線を登ったら。。。

p_016.jpg一度左折して最後の平らな道を数百メートル進んだら、こちらを右折して浅間神社へ。。。

p_017.jpg7時20分
最初のチェックポイントと給水ポイント付近ですが、まだ3km程。

p_018.jpgこの先は樹林帯の中の舗装路を進んでいきます。

p_019.jpg7時30分過ぎ
東富士五湖道路下を通過〜♪

p_020.jpgさらに走って行って舗装道路が途切れると。。。

p_021.jpg7時50分
2回目の給水ポイント中の茶屋です。

p_022.jpgこちらで水分等補給したら先を進みますが、今年はかなーり後ろの方なので人が少ないっすねー。

p_023.jpg道も細くなって勾配もキツクなっていきます。

p_024.jpg馬返しまでは歩かずに走るぞーと思ってましたが、足がつりそうになってきたので途中で断念...

p_025.jpg8時25分
昨年よりも20分以上遅い到着ですが、既にいっぱいいっぱいっすー(ToT)あぅ

p_026.jpg。。。とはいえ、ここからはいよいよ登山道に突入です。

p_027.jpgちょっとした階段だけでも、足つりそうになるし、まだまだ先は長そうです。

p_028.jpg毎年人の列の写真を撮っているポイントですが、今年はずっと後ろの方なので人もまばら。。。

p_030.jpg何合目かわかりませんが廃家横を通過〜♪

p_031.jpg足つらないようなペースでヒーヒー言いながら登っていきます。

p_032.jpg5合目って書いてありますが、相当昔の話なのでしょうか。。。

p_033.jpgキ、キツイ。。。

p_034.jpgそして祠みたいな所抜け、しばらく行くと。。。

p_035.jpg舗装路に到着し数百メートル歩いて

p_036.jpgも一度登山道を通り。。。

p_037.jpgこちらのゲート横の道から登っていくと。。。

p_038.jpg佐藤小屋見えた〜!!

p_039.jpg9時50分
昨年、一昨年より30分以上遅い到着でしたが今年も5合目で終了〜♪

p_040.jpg制限時間越えているので正式なタイムはつきませんが、何とか登りきりました。

p_041.jpgこちらで給水と補給食を少し頂いたら。。。

p_043.jpg送迎バスの所まで戻ります(何キロも歩きますが...汗)

p_042.jpgうむー、今年も随分と登ってきましたねー。

p_044.jpg10分程で最初の分岐まで。。。ここから先はたくさんの登山者が行きかってましたね。

p_046.jpgレストハウスまでなかなか遠い...

p_047.jpgそしてトラックが見えてくると荷物受取所。荷物を受け取って支給されるオニギリをほおばったら戻ります。

p_048.jpg今年もお馬さん健在!

p_050.jpg10時30分
吉田口に戻ってきましたが、人たくさん。。。

p_051.jpgさらに10分程歩いて送迎バス乗り場に到着です。

p_052.jpgそしてバスに揺られること30分位?で諏訪の森自然公園に到着でしたが。。。暑い

p_053.jpgこの時間はまだ5合目リタイアの人達だけなので、会場も空いてます。

p_054.jpg特に見るものもないので、吉田うどんを頂いたら早々に会場を後にします。

p_055.jpg帰りは河口湖にある「野天風呂 天水」にお立ち寄りでしたが、入口があまりにも寂れていたので最初は営業していないかと思いました。。。

p_056.jpgそして帰りはちょっと思いつきで富士五湖を順番にまわっていって最後の本栖湖で一休み。。。

朝も早かったので、高原の風に当たりながらしばらくZzz...
p_057p1.jpg

p_058.jpg起きてから辺りを歩いているとこんなのが辺りを跳ねまわってました。

p_059.jpgあとはドラえもんの好きなこちらをゲットしたら帰路につくのでありました

今年も5合目で終了でしたが、来年はしっかり練習して3度目の正直で今度こそ完走したいですねー。
。。。とは言え、まずは普通に走れるように練習しないとねー。
カテゴリ:走Good! | 15:25 | comments(6) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 15:25 | - | -
コメント
こんにちは^^時々更新されてないか見に来てましたが、「おおっ」と思ったらまた一気に沢山アップされててびっくりしました。^^

僕にとっては、懐かしの(トラウマの?w)富士山。あそこを走って登ること自体、考えられないのですが・・・^^;;
ちゃんと下から走るんですね。
5合目敗退と言っても、5合目で既に2300m超えてますから普通に凄いですね^^;
山頂まで完走される方って何人くらいおられるんでしょう?^^;

佐藤小屋って確か、骨折した時‘クローラー’ってちっちゃいブルドーザーみないなので迎えに来てもらった小屋だったような・・・(実費3万円也^^;)
| ジョー | 2012/10/17 9:40 AM |
ジョーさん>
ご無沙汰してまーす。
すっかり筆不精となってしまってすみませんm(_ _)m


富士山。。。ジョーさんにとっては、ファーストコンタクトがなかなか手厳しかった山でしたね。でも、次行った時はきっと優しく迎えてくれると思いますので、是非来年は富士登山競争に。。。(^^:
。。。とはいえ、自分も昔は富士登山競争なんて走る訳ないと思ってた方なので、人生どこで転換してしまうか分からないものです。。。
そんな富士登山競争ですが、山頂までのコースは毎年2000人以上が挑んでいて、大体の完走率は50%程度だそうです。尚、上位の人たちは別次元ですが、ほとんどの人は馬返しから先はほとんど早歩きです。

それとクローラー(...って言うんですね)。自分も富士山からの下山時は何度かみたことあって、乗せて欲しいなーと思った記憶がありましたね。



| tripgood | 2012/10/19 12:05 AM |
ちなみにチャンレンジするには、山を走る
訓練は必要かい?
普通にジョギングしているだけでは厳しい!?

| わかさぎの友 | 2012/10/19 9:48 PM |
わかさぎの友さん>
おぉー、コメントサンクスです。

チャレンジするっすか!
訓練必要かどうかは気にせず、来年は是非申し込んでくださいませー。初チャレンジの人は5合目コースしか申し込めないのでまず5合目迄走る必要ありますけどね。

山頂コースは5合目コースで2時間30分以内の記録(3年間有効)が必要なので、翌年山頂を目指す場合はそれなりの練習が必要です。5合目迄でもよい場合は他のマラソンレースと同じ感じで申し込んでもらえればOKですね。
ただ、スタートからひたすら登りだけなので、確実に普段使わない筋肉を酷使するので覚悟の程を...(^^;
| tripgood | 2012/10/20 10:10 AM |
ネタとしては、面白いかな?と
思ってますが、ひたすら登りというのは、
厳しいか?
とりあえず一ヶ月の走行距離を80キロめざして
準備?はしておきます。現在は50キロ/月くらいなのでまだまだですな。

その前に、普通のマラソン大会に出るときに
こえるならかけてちょーだい。
| わかさぎの友 | 2012/10/20 4:08 PM |
わかさぎの友さん>
ネタ・その1という事で行ってみてもおもしろいかと...
但し、申し込み当日に定員に達してしまうので、
必ず申し込み開始日チェックしておいてくださいませー。
(例年3月末頃の深夜0時から申し込みスタートです)

それと、毎月どれ位走った方がいいかは
まず1回チャレンジして判断下さいましー。

あと、普通?のレースに出場する場合は声かけますよー。
| tripgood | 2012/10/22 10:54 PM |
コメントする