<< CP+ 2012 | main | 野山北公園の春 2012 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
台湾 2012
p_表紙.jpg
お仕事で台湾〜♪
仕事で遠出することがたまにあるのですが、遠くても名古屋へ新幹線に揺られて日帰りする程度で基本的に近距離がメインです。遠いところ(札幌とか福岡)への出張もありましたが、まぁ1回だけですし。。。

ただ、こういった過去1回だけの出張というのが意外と曲者で大体が直前になって急に「行って来〜い」的な出張が多いのです。

今回の場合も以前から予定が入っていた訳ではなく何かいろいろドタバタした上にいろいろな幸運?(笑)が続き、最後の最後に「行ってこ〜い♪」というお達しが...(T-T)うぅ

そ〜んな訳で、出張間際までドタバタしてしまいましたが何とか出張のその日を迎えられたのでありました(ふぃ〜)。また、当初は単独渡航の予定でしたが、心強い2人の助っ人達に抱えられながら日本最西端の与那国島のさらに西の台湾へと旅立つのでありました〜むっちゃドキドキっす(==;

◎2012年3月26日(月)〜30日(金):初台湾へGo!Go!
今回は飛行機の時間がはやいので早めに自宅を出発し、こちらもはじめての羽田国際線ターミナルへ。。。
尚、今回の出張は3月27〜29日の3日間がお仕事で、その前後は移動日です(予定通り進めばですけどね...汗)

p_001.jpg7時過ぎ
始発で出発したので羽田への到着は予定通り。。。
ただこの時間はさすがに空港もすいてますね。
まだ新しい空港の朝日がまぶしー

p_002.jpg台北(松山)へは9時前の便なので、自動チェックイン機で手続きをすませます。

p_003.jpgその後は、はじめての国際線ターミナル内をブ〜ラブラ。江戸風のショッピング街を歩いてみましたが、もっと大きいのかと思ってました。朝早いのでほとんどのお店が閉まってましたけど...

p_004.jpgテラスに出て周りの風景を。。。

こないな感じでした。。。
p_004p1.jpg

あとは会社の人達と合流したので、搭乗口へ。。。
p_005.jpgこちら日本のおもちゃだそうで、ガンダムの横に獅子舞立ってます(^^;

p_006.jpg8時半頃
予定通り搭乗していざ台湾へ。。。

p_007.jpg途中鹿児島まではトレースできたのですが、その後は海しかみえず、ほとんどの時間は映画見てました。

p_008.jpgちょっとお洒落な感じの機内食

p_009.jpg。。。という訳であっという間に台湾到着。自分の預け荷物が出てきたのが一番最後の方だったので待ちくたびれました(==;

p_010.jpg空港から出たら、そこは南国でした。あち〜

p_011.jpg空港からはホテルから送迎来てたので、ワンボックス車に乗りこみます。

p_012.jpg30〜40分位でホテル(「City Lake Hotel(麗湖大飯店))に到着〜。中国語ではホテルの事を大飯店というんですねー。日本だとちょっと大きな中華料理屋さんというイメージですけどね。

p_013.jpgホテルの前は、こんな風景。ホテル前の橋みたいのは台湾のモノレールです。

本日は特に予定もないため、ホテルから明日仕事をする建物迄歩いてみることに。。。
p_014.jpgこちらの標識。。。自転車注意...かな?...というか台湾は車とバイクは死ぬほど走ってましたが自転車はホント皆無でしたけどねー。

p_015.jpg台北市内には大きな川が何本か流れているようで、河川沿いは遊歩道が設けられているようでした。多摩川みたいな感じ...

p_016.jpg空港でもチラリと見れましたが、橋の上から台北101のシルエットも見えました。高さは509.2mだそうで、名前の通り地上階は101階です。

p_017.jpgホテルから1時間ちょっと歩いて目的の場所に到着。
「南港軟體工業園区」と書いてありますが意味は「南港ソフトウェアパーク」だそうです。少し中を見て回ったらホテルへ戻ります。暑いので結構疲れます。。。

p_018.jpg台湾の道を歩いているとやたらとよく見かける光景。。。ビルの前とかにズラ〜っとバイクが並んでます。9割以上がスクーター。日本のバイク人口はすっかり減ってしまったので、ちょっと新鮮な感じ。

p_019.jpgもっと近い別の道でホテルに戻ろうとしましたが、ど〜しても川を渡る道がみつからず、最寄りにモノレール駅があったので、そちらからホテルに戻ります。

p_021.jpg台北市内の路線はこんな感じになっていてMRT(都市鉄道)と言われています。1時間圏内程度なら20〜40元程度(1元=3円位)。安!!

p_020.jpg切符の買い方は日本と同じですが、紙ではなく再利用可能なトークンというチップ型の切符が出てきます。使い方はSuicaとかと同じでタッチして入場。出るときチップを戻すだけです。

p_022.jpg今回乗ったモノレールの駅は皆こんな感じの乗車口になってました。

p_023.jpg改札はこんな感じ。日本の自動改札のような扉式とは違いますね。

p_024.jpg。。。という訳でホテルに戻ってきました。駅の目の前にホテルがあります。

p_025.jpgこちらホテルのお部屋。。。

。。。という訳で、この日から昼はお仕事で仕事終わってから晩御飯食べにちょっとMRTで
お出かけ日々が続きましたので、合間の出来事をちょこっとお知らせ...

p_026.jpgホテルの朝食はバイキング形式でこんな感じ。いろんな国の人がいるので、いろんなメニューが並んでました。いろいろお試ししてみましたが、ちょっと珍しい野菜とかもありましたねー。

p_028.jpgあと、部屋の机の上にはウェルカムドリンクならぬ、「ウェルカム・フルーツ」が...特に食べたりしなかったのですが、ちゃんと食べると次の日からはお菓子になってたそうです。

p_029.jpg仕事で帰宅がかなり遅くなると周辺のレストランとか全て閉まってしまうので、コンビニ位になってしまうのですが。。。

p_030.jpg何か日本のチェーン店居酒屋風の食べ物やさんがあったので、ふら〜りと中に入ってみました。お店の名前は「覇味薑母鴨」となっていて、「覇味」というキーワードは日本でもこんな名前のついた中華調味料とか売っているので見たことありますが、その後が分からない。。。鴨の母が入っている?(==;

p_031.jpg最初に台湾ビール。これは毎日お世話になりました。暑い国なので、やっぱり沖縄のオリオンと同じようなさっぱりビールです。

p_032.jpgそして炭をたいた上にスープとかいろいろ入った壺が出てくるので、後からいろいろ壺に入れていくのですが、薬膳風のスープの味が強すぎて何食べてるかよ〜分からんかったです(==;

p_033.jpg壺の中の肉を拾い出してみると、こんなのも入ってました〜。なかなかリアルですわー。こちらはチェーン店になっていて台北に何店舗もあるようで、台湾の人が食べるスタイルはこんな感じのようでした(キャベツの量がはんぱねー(笑))。さらに店員の兄ちゃん同志が喧嘩はじめてちょっとびっくりなお店でしたねー

p_034.jpg。。。と強烈な料理の後、お口直しに最寄りのコンビニでタピオカミルクティー風のアイスを買って帰りました。

p_035.jpg中は二層式で、まぁ普通のアイスでした。

p_036.jpgこちらは別の日の夜食。台湾のコカコーラはこう書くんですね。おにぎりのスタイルは日本と同じでした。。。そういえば、台湾はファミリーマート(全家便利商店)が多かったですね。

p_037.jpgこちらは仕事場近くにあったお茶屋さんで買ったタピオカミルクティー

p_038.jpgお店の名前は

50嵐。。。

ごじゅう嵐。。。

五十嵐。。。

あ!

p_039.jpgこちらは台北の繁華街に夜ごはん食べにいって、1時間待ちだった時に、ふら〜と辺りを歩いた時のものです。奥に台北SOGOがあります。

p_040.jpg台湾は基本的に治安が良いので、夜普通に歩いていても特に問題ありません。

p_041.jpg信号待ちの1シーン。信号待ちの時間が長いと先頭にどんどんバイクがたまっていって、信号が青になった途端、まるで暴走族かと思える程たくさんのバイクが目の前を通り過ぎていきます。台湾らしい1コマですね。

p_042.jpg大通りから離れて裏通りをブラブラしに。。。

p_043.jpg途中に何かすごい名前のお店があったのでちょっと1枚。すんごい牛乳が出てきそうです。。。

p_044.jpg途中には最近「うどん県」に改名しそうな勢いの「香川県」のPR看板が。。。うどんの事を「烏龍麺」というそうです。「うどん」と「うーろん」の語呂が近いのでそうなったらしいとか。。。

p_045.jpg。。。という事で、も一度SOGOに戻ります。

p_046.jpg目的はSOGO地下二階のこちらのお店で晩御飯食べるため。。。

p_047.jpgガラス越しにせっせと何か作っているようですが。。。

p_048.jpg皮を作って餡を包む台湾の料理といえば。。。

p_049.jpgこちらの小籠包で、台湾といえば必ずガイドブックに出てくるお店として超有名な「鼎泰豊(ディンタイフォン)」です。通常の小籠包は5個入りですが、写真のはエビとか入ったのだったかで6個入りのものです(多分...)。


p_050.jpg日本語もOKなお店で、食べ方も日本語で書かれたものがテーブルに置いてあります。おいしかったですよ。日本にも支店ありましたが台湾と比べて4倍位の値段のようでした(==;

p_051.jpg結局食べ始めが閉店の1時間前だったので、食べ終わる頃には店内もこんな感じ。。。蛍の光は流れませんでした(^^;

p_052.jpg個人的に好きなピクトグラム。
気をつけましょ〜(笑)

p_053.jpg台湾地下鉄のシルバーシート。台湾では「博愛座」というみたいですね。こちらの電車のシートは全てプラスチック製なのでお尻痛くなりそうですけどね。。。

そしてそして
いろいろドタバタしつつも気がつけば台湾での仕事も無事コンプリートできたので、
あまり時間はありませんでしたが、その日の夜はちょっと台湾市内観光に繰り出してみました。

p_054.jpgホテルからMRTに揺られながら地下鉄の「市政府」という駅で下車します。

p_055.jpg地上にあがると。。。
目の前にはライトアップされた台北101が見えたので、このビルの写真を撮るため台北101周遊の夜散歩へ。。。

p_056.jpgまずは駅からまっすぐビルに向かって歩きながら写真を。。。

p_057.jpgどんどん近付いて行きますがビルの上空は雲が出ていてちょっとモヤヤ〜としているような。。。

p_058.jpg。。。という事で台北101に到着〜♪時間あれば展望台まで行きたかったのですが、他にもまわりたい所があるので、そのまま周遊散歩を続けます。

p_059.jpg真下から見るとこ〜んな感じ。近すぎて逆にいまいち。。。スカイツリーとかも同じ感じになっちゃうのかなー。

p_060.jpg裏手にまわってきましたが、同じですねー。ちゃんとおへそもあるし。。。(^^;

p_061.jpg今回は小さいカメラしか持って来てないのである程度離れないと全体が映らないので、いい感じの風景を探しながら、辺りをフラフラ。

p_062.jpg途中、交差点にかかる歩道橋があったのでしばらく歩道橋から街の風景を眺めてました。

p_063.jpgしばらく見ていると信号待ちの度にバイクの大軍団が形成されていく様を眺めてたりしました。

p_064.jpg歩道橋の左手の道に並ぶのは全て信号待ちのバイクです(^^;

p_065.jpg別のアングルから見る台北101

p_066.jpg1時間ちょっと歩いて市政府駅に戻ってきましたが、こちらを素通りして今度は次なる目的地を目指します。

p_067.jpg大通りからちょっと入るとこんな風景の所も。。。台湾の夜は基本的に街灯少なくて暗い感じです。

p_068.jpgそして20分程歩いてたどり着いたのが。。。

p_069.jpg「饒河街観光夜市」台湾で一番古い夜市らしい。。。

p_070.jpg夜市の通りは両サイドの商店の他、道の中央が屋台エリアになっていて、基本右側通行のような人の流れになってました。

p_071.jpgとにかくいろいろなお店が軒を連ねているといった感じ

p_072.jpg小さなアクセサリーとかの

p_073.jpg小物類とかの屋台とか

p_075.jpgもちろん食べ物の屋台もありますし

p_076.jpg日本の縁日でも時々みかけそうな射的みたいなのとかもありましたね。

p_074.jpg左右をキョロキョロしながら夜市の雰囲気を楽しみます。

p_077.jpg約20分程で反対側の入口まで来ました。

p_078.jpg入口の周りには何か提灯がたくさんぶらさがるこちらの建物があったので

p_079.jpg何だろな〜と思いつつちょっとお立ち寄り。。。

p_080.jpg松山慈祐宮というお寺のようでした。結構遅い時間なのに熱心にお参りする方、多かったですね〜

p_081.jpgさてさて、気がつけばスタコラと歩いて来てしまいましたが、折角夜市に来たのでちょっとグルメでも。。。という事でこちらの夜市で有名な食べ物と言えばこちらのお店。。。

p_082.jpg「胡椒餅」というもので、自分が行った時は20人位並んでました。

p_083.jpg屋台で餅を包みながら、そのそばの窯でバンバン焼いて行ってました。

p_084.jpgとりあえず2個ゲット(1個50元(130円位)だったかな?)

p_085.jpg超熱々で一気に食べると間違いなくやけどしますが、いろんな具材が入っていてまいう〜でしたよ!名前の通り胡椒が効いてピリリとした感じが良かったですね。

p_086.jpg食べ終わったら違う道で来た道を戻ります。

p_087.jpgほんと縁日な感じですね。

p_088.jpg台湾のお土産用のパッケージによく出てきたフルーツですが、何て読むんでしょか?

p_089.jpg。。。という訳で1時間程夜市を楽しみました。

p_090.jpgホントはもっとゆっくり楽しみたかったのですが、すでに23時も過ぎた頃で終電まであと1時間位しかないので、後ろ髪をひかれつつもホテルに戻ります(T-T)うぅ

p_091.jpg再度市政府駅に戻ってきました。

p_092.jpg地下鉄のホームはこんな感じ。広くてとってもキレイです。

p_093.jpg電車が来たら乗り込みます。

p_094.jpg電車内はこんな感じ。とっても座りにくい座席配置でしたけどねー(^^;


そ〜んな訳で台湾でのお仕事も無事終了し、台湾でのラストナイトもちょっぴり楽しむ事が出来ました。
観光であれば、もっといろいろまわりたい所ですが、今回は仕事なので仕方ないですねー。

最終日となる明日はお昼の便で日本に帰るので午前中だけフリータイムがあるので
最後の観光に走りますが、とにかく疲れたので本日はこれでお休みです...zzz

p_095.jpgそして最終日。。。いい天気です。

p_096.jpgホテルをチェックアウトし、荷物を抱えたまま、本日の観光の出発点となるMRTの「龍山寺(ロンシャンスー)駅」で下車します。

p_097.jpg目的は駅名でも分かりますが。。。

p_098.jpg不思議な彫り物が迎えてくれる。。。

p_099.jpg不思議な雰囲気を持った。。。

p_100.jpg龍山寺となります。建立は1738年でおよそ300年前から続く大きなお寺です。

こちらが正面玄関。
p_100p1.jpg

p_101.jpg右手の龍門という入口から入ります(ちなみに出口は虎門というそうです)

p_102.jpg入ると目の前に本殿があります。

p_103.jpgそして左手の奥を見るとこちらの箱が。。。
周りの人を見ると長〜い線香を皆7本取って行きます。写真の箱にも7個持ってけみたいに書いてあります。

p_104.jpgとなりにロウソクがともっているのでそこでお線香に火をともします。

p_105.jpgまずは本殿へ。。。

p_106.jpgおでこの前あたりに掲げてお参りをし。。。

p_107.jpgこちらにお線香を1本立てて次のお参り所へ。。。

p_108.jpgこちらでも同様にお参りとお線香を1本。。。

p_109.jpgこれを計7回繰り返しお参り終了です。今回は無事に仕事が終わったお礼をしてまわりました。台湾の神様ありがとうございました〜m(_ _)m

p_110.jpg辺りでは熱心にお経を読む年配の方々もたくさんいました。台湾の方々は信心深い感じでしたねー。

p_111.jpg出口辺りではこちらのお守りも売ってましたよ。種類はたくさんありましたねー。

p_112.jpgさ!お礼のお参りも終わったので龍山寺周辺を散策。。。
こちらは薬草がたくさん売られている通り

p_113.jpg何の薬草化は分かりませんがいろいろな草がうず高く積まれてましたよ。

p_114.jpg何とも台湾の昔からの街並みという感じで、香港とも似たような街並み。

p_115.jpg通りにはすっかり見慣れてしまったバイクの列も健在。

p_116.jpg日本で原付の2人乗りはNGですが、こちらのバイクは2人乗り前提でバイクの横には必ず後ろに乗る人のステップがついてました。

p_117.jpg台湾のパトカー。これは三菱製かな?

p_118.jpg台湾の消防車と救急車。

p_119.jpg台湾の白バイは皆スクーター。日本のようにスーパーカブじゃないんですね。

p_120.jpg尚も裏通りをブ〜ラブラ。

p_121.jpgこの辺りは仏具の通りみたいです。

p_122.jpg台湾らしく、三国志に出てきそうな感じの像がたくさんならんでましたねー。

p_124.jpgこちらにも夜市があるようでした。華西街(ホワシージエ)観光夜市というらしいですが、他の夜市とはちょっと違う感じらしいところらしく

p_123.jpgいわゆる「歌舞伎町」的な所らしいですね。今は寂れてしまったようですが、この付近を歩いているとそういうお姉さんが結構立ってたりしました。ちょっと台湾のアンダーグラウンド的な所みたいです。

p_125.jpgさ!さらに別の所に歩を進み、こちらはフリーマッケット的な通り。。。

p_126.jpg何じゃこれ!的なものがいろいろ売ってましたねー。

p_127.jpgそしてフリーマッケト通りを抜け、さらに奥にいくと「市場」が出現〜♪何かおもしろそうなので突入〜♪

p_128.jpgどうやら生鮮食料品が並ぶ市場のようです。

p_129.jpg鶏肉ずら〜と並ぶ、肉屋さん。

p_130.jpg日本ではすっかり見なくなってしまったパックに入っていない魚屋さん。

ささ〜と龍山寺の周りをまわってきましたが、これで昔懐かしい街並みは終了〜♪
特に行き先決めていなかったのですが地図を見ていてちょっと気になった所あったのでさらに歩きま〜す。
p_131.jpg歩いていくと時々大きな門が建ってたりしました。昔の名残ですかねー。

p_132.jpg大通りではバイクは二段階右折ですね。。。の看板。

p_133.jpg。。。という訳で30分程歩いて、大きな屋根の建物が見えてきました。

p_134.jpgこちらの大きな門で有名な。。。

p_135.jpg中正紀念堂(記念ではないので注意)。中世とは歴史教科書でも有名な「蒋介石」のことだそうです。

p_136.jpg中正紀念堂まで長〜い直線を歩きます。

p_137.jpg目の前まで来ると長い89段の階段がありますが、蒋介石が亡くなられた年齢が89歳だからだそうです。

p_138.jpg階段の左右にはシーサー?

p_139.jpg階段を登りきると大きな入口が眼前に迫ってきます。

p_140.jpg中に入ると大きな蒋介石の像が。。。国民に愛された指導者だったんですねー。

堂内はこ〜んな感じですが、入口左右の衛兵さん。。。
p_141p1.jpg

p_141.jpg最初は蝋人形かと思ってましたが近くに寄ってよーくみると微妙に揺れてました。何でも1時間に1回交代するそうですが1時間ジッとするのは相当キツイっすねー。自分には無理だぁー。

p_143.jpg紀念堂から振り返ると御覧の風景。

ちょっとパノラマにするとこんな感じ。。。
p_143p1.jpg

p_144.jpgそ〜んな訳で気がつけば結構な時間になったので、最寄りの「中正紀念堂駅」から戻ります。。。

p_145.jpg地下鉄に乗り込み。。。

p_146.jpg台北車站駅と忠孝復興駅で乗換え。。。

p_147.jpgモノレールに乗って松山飛行場へ。。。

p_148.jpg久々にこちらに戻ってきました〜♪

p_149.jpg空港からは遠くに見える山々がとっても気になりました。
いつか登りたいな〜♪

p_150.jpgそして帰りの機内食を平らげ映画を2本見終わる頃には無事羽田へと帰還するのでありました。。。

今回は急な台湾出張でしたがちょっとした合間にちょっぴり台湾を楽しむ事ができました。
次はもっともっとゆっくりと台湾を歩いてみたいものですねー。
カテゴリ:旅Good! | 21:00 | comments(2) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 21:00 | - | -
コメント
こんにちは。台湾ですかぁ。いいですねぇ。
実はGW行こうかと思って調べてたんですが、色々考えてるうちに時期が遅くなってとうとう行けず仕舞いでした。^^;
確か、東アジア最高峰もありましたよね?お仕事でなかったら突撃されてたのでしょうか?w

いつも思うのですが、出張でも旅行でもちょっとの時間を見つけては散策されてますよね?上手に時間を有効利用されていて、あれってすごいなぁっていつも感心させられております。^^少しは見習わないと・・・^^;
| ジョー | 2012/05/22 12:34 PM |
ジョーさん>
コメント遅くなりすみませんm(_ _)m

ジョーさんもGW中の台湾旅を計画されていたそうですが
次の機会があれば是非台湾へ〜♪

今回はホントにちょっとしか観光できる時間がなかったので街中観光だけになってしまいましたが、ジョーさんの予想通り、台北から見える遠くの山には終始萌えてましたねー(笑)

それと、散策についてですが、ホントは何も考えずに歩いている場合も多いので、そのうち街中遭難するかもですねー(笑)
| tripgood | 2012/05/26 7:11 PM |
コメントする