<< 富士登山競走(五合目コース)〜2010 | main | 八ヶ岳トレイルラン〜2010 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
花の北岳〜2010
p_表紙.jpg
5年振りの懐かしの頂へ。。。
◎2010年7月31日(土):南アルプスGo!Go!
やっとここ最近になって涼しくなってきましたが、今年の夏はホント暑いですねー。
自宅にいるときは窓全開で扇風機回して暑さと戦っているのですが、今年の暑さではもうムリっす(ToT)Oh!

そいうった訳で、暑い週末は涼を求めて標高高いところに逃避行するに限る!(^^;という名目の元、
近頃は大会という名目でお山に出かけていましたが、今回は久々にのんびりテクテク登山に行ってきました〜♪
行き先は父親から随分前よりリクエストのあった南アルプスの北岳で、自分も5年前以来なのとあの時は
ガスに囲まれてほとんど景色を見ていなかったので日本第二位の頂からの景色がとっても楽しみ〜♪
ではでは、南アルプスの最高峰を目指し、いざ出発〜♪

p_001.jpg5時
前夜芦安の駐車場に車を止めて仮眠し、翌朝始発のバスに乗るためバス停へ。。。既に結構な数の登山客が並んでいてバス6台位ありましたが、自分達の直前で無情の立ち乗り宣言...(T-T)まぁ仕方ないか〜とまずは広河原を目指します。

p_002.jpg6時20分
結構混雑していたので出発20分位遅れましたが、出発から1時間程で広河原到着〜。立ち乗りはちょっと疲れました。

p_003.jpg広河原インフォメーションセンターにお立ち寄りしたあとは出発です。

p_004.jpg北沢峠へのゲート脇を通り。。。

p_005.jpgうむー、今年はやはり残雪が多いようで、大樺沢の雪渓もまだ大きくて、注意が喚起されてました。

p_005a1.jpg。。。という訳で今回のルートですが、広河原を出発、大樺沢を登り右俣を経由して北岳肩の小屋に1泊、翌朝北岳登頂を果たし、帰路は草すべり経由、御池小屋を通って広河原に戻る定番コースです。

p_006.jpg7時
なんだか広河原でのんびりし過ぎましたが、こちらの吊り橋を渡って出発で〜す。

p_007.jpgさ、まずは大樺沢の分岐を目指します。

p_008.jpgうむー、意外とよく見る花でしたが、「キョウガノコ」か「シモツケソウ」でしょうか。。。

p_009.jpg丹沢でも見かける「ホタルブクロ」

p_010.jpg沢沿いの道を登って行きます。

p_011.jpgこちらはお初ですが「ミゾホオズキ」

p_012.jpg名称不明...(^^;

p_013.jpgいきなり花いっぱいでアタフタしてますが、登山道沿いの新緑もまぶし〜♪

p_014.jpgこちら「センジュガンピ」。。。今日の花は名前が難しい(T-T)

p_015.jpg「オオハナウド」?

p_016.jpg途中で右岸から左岸へ道が入れ替わります。

p_017.jpg名称不明...その2(笑)

p_018.jpg左岸は意外と沢の横断が多かったかな...

p_019.jpg「タカネグンナイフウロ」かも。。。

p_020.jpgさて、途中で再度右岸に戻ります。

p_021.jpg「ヒメトラノオ」???

p_022.jpg???

p_023.jpg2時間程歩いてやっと大樺沢の雪渓が見えてきました。確かに、今年は大きいな〜。

p_024.jpg「ハナシノブ」かと。。。

p_025.jpg分岐まであと少し。。。

p_026.jpg雪渓の手前で小休止しましたが、雪融水がザバザバ流れていて、水が冷たくて気持ちよかったっすね。

p_027.jpgこの時間はまだ雲も少なくて暑かったですねー。

p_028.jpg10時10分
さてさて分岐に到着。ここから右俣に進み一気に高度を上げて行きます。

p_029.jpgうむー、今回は知らないのばっかり。。。

p_030.jpg「ウサギギク」ですね。

p_031.jpg気がつけば雪渓も随分と遠くなってきましたねー。

p_032.jpgこちらは形も整ってきれいな「ツマトリソウ」花の外側の尖ったあたりが紅色の花は珍しいそうです。今度探してみよう。。。

p_033.jpg左手にバットレスを望みながら途中ちょっと平らになった所で一休み。。。

p_034.jpgこの頃にはすっかり雲で被われてしまいましたが、随分と涼しくなりました。

p_035.jpgしばらくは草地をエホエホ登って行きます。

p_036.jpg標高があがるにつれ「シナノキンバイ」が群生してきました。

p_037.jpg黄色いスミレです。

p_038.jpg12時20分
草すべりとの分岐を通過〜♪

p_039.jpgチングルマかと思ってましたが、何か葉っぱの形が違う。。。何でしょか?

p_040.jpg13時30分
小太郎山分岐に到着。風がでてきてちょっと寒かったですが、こちらでしばらく小休止して、お昼食べます。

p_041.jpg「イワギキョウ」

p_042.jpgすっかりガスガスで何も見えませんでしたが。。。

p_043.jpg14時
北岳肩の小屋に到着〜♪
時期も時期だけに小屋の前は混雑してましたが、受付を済ませ部屋に荷物を置いた後は、小屋の前で売っていたビールをゲットして、父親と1日目の最後に乾杯〜♪やっぱ山での一杯はたまりませ〜ん(笑)

p_044.jpgそ〜んな1日の疲れを癒す人達がこんなに。。。日本一高いビアガーデンでしょうか。。。(笑)

そ〜んな酒盛りも終わり、肩の小屋下のお花畑を見に行こうかと思っていたら、小屋の前の小さなスペースに何とキタダケソウがあるとの事。。。
p_045.jpg行ってみると。。。おぉ〜生まれてはじめてみるキタダケソウがありましたありました。周辺の花をこちらに寄せ植えしているようでした。

p_046.jpg他にもウルップソウもありましたし。。。

p_047.jpg今が旬のシナノキンバイも満開でした。

p_048.jpg。。。と言うことでテント場下のお花畑にも行ってきましたが、白や黄色の広大な花畑になってました。かなり感動でした(T-T)うぅ最高。

p_049.jpgそして、御飯と味噌汁おかわり自由の夕食を頂き。。。

p_050.jpg夕暮れ時にはすっかり雲も切れて山頂がハッキリ見えるようになった北岳に挨拶をしたら。。。

p_051.jpg狭〜い、寝床へと戻っていくのでした。。。(ToT)うぅ山小屋は大変っす!!

◎2010年8月1日(日):北岳アタックGo!Go!
さぁ、いよいよ山頂アタックです。
p_052.jpg4時頃
結局暑くてろくに眠れなかったので、空が明るくなる頃にカメラを持って日の出を拝みに行きます。

p_053.jpg昨日はガスに隠れて周りの山がどうなっているのか全く分かりませんでしたが。。。近くには仙丈ヶ岳や甲斐駒ヶ岳。。。

p_054.jpgそして地蔵岳のオベリスクもちょこんと。。。

p_055.jpgまだ月も出てましたが。。。

p_056.jpg鳳凰三山のバックから朝日色に空が染まり始めました。

p_057.jpgそして、よく見ると富士山も。。。

p_058.jpg5時
そして日の出で〜す。

p_059.jpgさっきまでモノクロで輪郭しか見えなかった仙丈ヶ岳や

p_060.jpg甲斐駒ヶ岳も朝日の陰影がついてきました。う〜ん美しい。。。

p_061.jpgそして遠くには八ヶ岳も。。。

p_062.jpg北アルプスはやぱり遠いのでうっすら程度。。。

肩の小屋からのパノラマです。
p_062p1.jpg
p_063.jpg。。。という事で日の出ショーはこれにて終了〜♪

p_064.jpg出発前に朝ご飯、朝ご飯。。。

p_065.jpg5時10分
あとは準備をして出発〜!ですが、まずは山頂往復だけなのでザックは小屋前にデポし、水分だけ持って山頂を目指します。

p_066.jpgうにゃ〜、朝日がキレイっすねー。こんな時はやっぱ出発前にお花畑を見に行ってきます。

p_067.jpgキタダケソウも朝日色!

p_068.jpg朝富士と北岳のお花畑。。。

p_069.jpgうむー、写真では伝わりませんが、朝日を浴びたお花畑はとっても幻想的でしたよ。

p_070.jpgんー、朝の色はひとあじ違いますねー。

p_071.jpg。。。という訳で、雲間に浮かぶ富士山を横目に今度こそホントに出発進行〜♪

p_072.jpg雲一つ無い青空は最高ですねー。

p_073.jpg山頂まではまず尾根道を進みます。

振り返りと絶景〜♪
p_073p1.jpg

p_074.jpg尚も登っていくと。。。

p_075.jpg6時
両俣小屋への分岐を通過〜♪

p_076.jpgそ〜んな辺りの足元を見てみるとこちらの提灯みたいな変な花が。。。名前は不明ですが、この提灯みたいな袋の先に花が付くそうです。見たかったなー。

p_077.jpgウスユキソウ系はこういった岩場にちょこんと咲いているのが何だかカワイラシイですねー。

p_078.jpgそして尚も登ります。

p_079.jpg肩の小屋も随分と遠くなりました。

p_080.jpgそしてピークを越えてその先を見ると、おぉ北岳山頂が見えてきました。あと少し。。。

p_081.jpgそして最後の登りを登りきると。。。

p_085.jpg6時30分
無事北岳山頂に到着〜♪山頂標識を自分のカメラで撮り損ねてたので三角点ですけど。。。(^^;

p_082.jpgそして山頂から見る雲海の景色。。。

p_083.jpg先週はあの山の5合目まで登ったんだっけな。。。

そして、これぞ白峰の稜線〜♪という間ノ岳に続く美しい縦走路。。。またいつかそっち行きますねー。
p_084p1.jpg
こちらは仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳方面。
p_085p1.jpg
そして、山頂を満喫した後は下り開始です。
p_085p2.jpg

p_086.jpg8時
肩の小屋まで戻ってきたので、デポしたザックを背負って、広河原を目指します。

p_087.jpg前日はガスの中だったのですが、晴れているとこんな景色だったんですねー。

p_088.jpg8時30分
小太郎山分岐を通過〜♪あとはちょっと下り、途中の分岐から草すべり経由で御池を目指します。

p_089.jpg「ハクサンチドリ」

p_090.jpgこちらは木に咲いていた花なので不明。。。

p_091.jpgやっぱり長いですねー今年の雪渓。。。

p_092.jpgそして草すべりを降りて行って。。。。

p_093.jpg9時50分
白根御池に到着〜♪

p_094.jpg5年前は改築中だった小屋もすっかりキレイになってましたねー。

p_095.jpg。。。という訳で山のご馳走、コーラと白桃ソフトを頂きま〜す。

p_096.jpgそして樹林帯を抜け。。。

p_097.jpg12時10分
広河原ロッジに到着〜♪

p_098.jpgそして最後の吊り橋を渡り、広河原に戻ってきました。お疲れ様〜♪

p_099.jpg帰路は途中の「やまなみの湯」に立ち寄って2日分の汗を流していくのでした。。。


今回は親と一緒という事もあり、ゆっくりのんびり山歩きを楽しめたので存分に花を見てまわれましたが、
いかんせん花のお勉強が足りなさすぎて、名前分からず。。。次回はも少し勉強しておかないと。。。(^^;

◎今回の動画
カテゴリ:山Good! | 15:48 | comments(2) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 15:48 | - | -
コメント
お疲れ様でした。
この登りも下りもロングコースを終えて
良い風景に出会えたようで何よりでしたね。
 私はここから観る富士山が
一番綺麗に思いますがいかがでしょうか(笑)
| 河童 | 2010/08/13 7:27 AM |
河童さん>
コメントありがとうございまーす。
久々のゆるり登山で花を撮りまくれてホクホク顔でしたが、いつもより肩に食い込むザックを背負っての歩きは予想以上にダメージありましたねー(^^;
でも、河童さんの言うとおり日本No.2の北岳から眺めるNo.1は格別でしたねー。特にこの日は広大な雲海に漂うようにそびえていたので、いつも以上に堂々としているように見えました。久々のアルプスでしたが、やっぱ花も景色もアルプスは最高ですよねー。
| tripgood | 2010/08/13 9:45 PM |
コメントする