<< 浅間山パノラマトレイルラン | main | 北丹沢12時間〜2010 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
川奈ダイブ2010
p_表紙.jpg
毎年恒例の自分の海開きは今年もこちらからスタート〜♪(笑)
◎2010年6月19日(土):川奈でGo!Go!
季節もすっかり梅雨〜な感じですが、梅雨の合間にちょっと晴れの日なんかあると
ちょっと早めの初夏を感じたり出来ていよいよ縦走の楽しい夏に想いを馳せる今日この頃。。。
しか〜し、本格的な山開きの前に自分には恒例の海開きがあり、そ〜んな訳で今年も東伊豆
の川奈にやってきました〜♪2004年からなのでもう6年にもなりますが、なんだかんだと
楽しい海の世界、今回も楽しませてもらいま〜す!

自宅から3時間ほどかけて川奈に到着〜♪

梅雨前線の影響で海がちょっと荒れそうとの予報もありましたが、川奈では陸側からの風のようで海も至って穏やか。。。絶好のダイビング日和です。

そ〜んな訳で今年もこちらのジェスターさんにお世話になります。

こちらのスタッフの美海ちゃん(雄です)にも御挨拶〜(笑)


夜にワールドカップ〜日本vsオランダ戦の放送の影響からか今日はお客さん少なめ。。。
珍しくガイドさんとマンツーマンで潜れる事になりました。
尚、たまにしか潜らない自分は川奈のビーチダイブを2本で楽しませてもらいましたー。
。。。という訳で今回出会った海の仲間達をご紹介〜♪

p_001.jpgもうすぐ七夕という訳で川奈の海には竹が設置されてました。普通は下に垂れる短冊ですが海の中なので短冊は上に浮くわけでして。。。いつもと逆向きにお願い事を書いてこちらに結んでおきました。よーくみると一緒に魚も写っている訳でして何だか不思議な風景。。。

p_002.jpg毎年群れを作って河のように泳ぐマアジの群れですが、今年は小さい群れしかいなかったですねー。

p_003.jpgいつもはあんまり近づけないハナハゼでしたが、今回は結構寄れました。

p_004.jpgポツリと星が。。。(笑)

p_005.jpgデュアルうつぼ発見。海外ではライオンフィッシュと呼ばれて結構人気あるようですが、伊豆にはたくさんいるのであまり喜ばれないお魚さんです。

p_006.jpg松ぼっくりのようなこちらはマツカサウオの幼魚。久々に見ました〜。

p_007.jpgヤギにつかまっているこちらはスミゾメミノウミウシです。

p_008.jpgこちらには美味しそうな伊勢海老が。。。

p_009.jpgこの時期はクロホシイシモチがカップルを作る時期だそうで、あと1月ほどで産卵が行われ雄の口の中で卵が守られるそうです。写真の右下ではそんなカップルがチュ!ですね(^^;

p_010.jpgこちらはカエルアンコウさん。クリッとした目がかわいい海の人気者です。

p_011.jpgそしてラーメンみたいなモノの上に載っているのがビシャモンエビ。何だかわかりませんが確かに毘沙門な感じ?(笑)

p_012.jpgさらに岩場を越えて。。。

p_013.jpg淡水魚みたいな光沢のこちらは何?

p_014.jpg鼻先がまだまん丸のこちらはうつぼの若い子ですね。

p_015.jpgそしてこちらは伊勢海老の若い子。。。若いうちはエビのヒゲが白いそうです。

p_016.jpgこちらは伊豆ではよく見られるコイボウミウシ

p_017.jpgそしてこちらも珍しくないアオウミウシ

p_018.jpgこちらにもペアになったクロホシイシモチのカップルがいますね。伊豆の海にはこの時期ホントたくさんいますよ。

p_019.jpgそして砂地に行くとニョロンと顔を出したこいつが。。。

p_020.jpgハナアナゴですね。

p_021.jpg砂にもぐっていると全貌が想像つきませんが、砂から出るとこんな感じです。

p_022.jpgどこに何がいるか分かりませんが写真中央の白っぽい所にのっかっているのがテンロクケボリガイだそうです。

p_023.jpgこちらは小指の爪位の小さなミツイラメリウミウシ。ち、小さい。。。

p_024.jpgこちらはキタマクラの幼魚。フグは目がクリンとしててカワユイ。

p_025.jpg撮りやすい被写体のミノカサゴ。。。とりあえず撮っときました(^^;

p_026.jpgそしてこちらが、ザラカイメンというカイメンにつくエビで、その名もザラカイメンエビ。。。(そのまんま(汗))

p_027.jpgカエルアンコウのおチビちゃん。小さいながらも健気に頑張ってます。

p_028.jpgこちも親戚関係がちょっと知りたくなってしまう、タツノイトコ。

p_029.jpgそしてそして数年振りに御対面がかなったアオリイカのカップル+雄がもう1匹。

p_030.jpg驚かさないようにじっと待っていたら自分の真上まで来てくれました。ありがとねー。

p_031.jpgそして生み付けられたアオリイカの卵。一月ほどで孵化して海へ出て行くそうです。

p_032.jpgそーんな砂地を見てみるとこれまた先月孵化したサビハゼの若者達が大量に集まってましたねー。


この時期は、いろいろな魚の新しい命が誕生する季節でもあり、いろいろ楽しいですね。
川奈の海岸では他にも大潮の日に大量に岸辺にやってきて産卵をするクサフグの時期でも
ありますがいつか見てみたいな。。。
。。。という訳で今年も楽しい海の旅をありがとうございましたm(_ _)m
また来年も来ま〜す♪

帰りは途中の網代の食堂に入って。。。

漁師飯のイカ飯とキンメダイを頂きました〜♪イカ飯はなかなかでしたよ。


今回もちょっぴり動画撮ってきました。アオリイカが被写体でしたが無音モードで撮ってしもたー(汗)
。。。という訳で無音ですが気になったらポチッと見てやって下さいませ〜♪
カテゴリ:海Good! | 22:06 | comments(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 22:06 | - | -
コメント
コメントする