<< 六甲全山縦走〜2009 | main | 那覇マラソン2009 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
秩父札所巡り(二十六〜三十番札所編)

今年もこの時期に秩父の札所を歩いてきました〜♪
◎2009年11月28日(土):秩父札所巡りGo!Go!
今回で3回目となる秩父札所巡り。。。天気が良ければどこかの週末にと思っていましたが、
神戸旅の翌週に早速秋晴れの日がやってきましたので早速お出かけお出かけっす。。。
ホント秋空の陽の下をーんびりと歩くにはいい陽気の日でしたねー。
過去の札所巡りはこちらこちらです。
12時
当初はもっと早く出発予定でしたがちょっとお疲れのため敢えなくお寝坊さんでしたが、まぁまわれるだけ行ってみるかーって事で今年も西武秩父の駅にやってきました。

そんな訳でまずは26番札所の円融寺まで歩きます。
秩父鉄道沿いの道を歩いていくと遠くからシュポポーみたいな音が聞こえてきたので線路が見えるところまで行ってみると。。。おぉー蒸気機関車走ってました。いやーのどかですねー。
ちなみに3〜12月の週末に走っているようでした。。。詳細はこちら

今年も武甲山のお膝元へやって来ましたが来年は武甲山に登りたいですねー。

駅から30分ほど歩いて26番札所 万松山 円融寺に到着です。

まずは入ってすぐの所の納経所で納経帳に宝印をもらいます。

お寺の壁には時々こんな漢字の札みたいなのが貼ってあることがありますが、これって何でしょね。

次は円融寺の完納堂に向かいますが結構離れた山の途中にあるので、しばらく歩いて行きます。ここからもちょっと違った角度の武甲山が見えてましたね。

さらに歩いていくと昭和電工の敷地内を通らせてもらってその奥に続く神社の入口から観音堂を目指します。

そしてこちらの階段を登っていくと。。。

いきなり土俵が登場〜♪

狛犬も何かおもしろい顔してましたねー。

最初こちらが観音堂かと思いましたが。。。

まだまだ先は長いようでして。。。その奥の山道に足を延ばして行きます。

その入口にはこちらのお稲荷さんも。。。口にくわえているのは何でしょうか?

しばらく登っていくとまたまた鳥居出現で小さな祠がありましたが、目的地はまだまだ先です。

途中違う方向へ向かう分岐があったのでちょっと先を進んでみると、こちらの観音様が。。。

その奥には何か修行のための施設があるようでした。

13時20分
さてさて再度分岐に戻り本来行く道を進んでいくと26番札所の観音堂の岩井堂に到着〜♪
うむーなかなかいい雰囲気のお堂です。

お堂の舞台にあがるとちょっと高い感じ。。。
観音堂の扉は閉じられていたので中を見ることはできませんでしたねー。

岩井堂を後にして27番札所を目指します。

次の札所までは尾根沿いの山道を歩いて行きますが、結構アップダウンも多く楽ではなかったですねー。

20分ほどで大きな護国観音様の足元に出ます。こちらの観音様は随分と大きかったですねー。

こちらからは秩父の街並をザザーと眺める事ができました。


さ、あとは下りの道沿いにポツポツと現れる小さなお地蔵さんウォッチングしながら下って行きます。

何かどこかに居そうな感じの顔つきのお地蔵さんです。。。

13時50分
のんびりと下って行くと27番札所 竜河山 大淵寺(だいえんじ)の観音堂に到着〜♪

観音堂から下ったところの納経所で宝印をもらったら次の札所を目指します。

お寺の山門から振り返ると山の上に先程の護国観音が見えましたねー。

大淵寺から少し歩いた橋の上にはカメラを構えた大勢の人が集まっていましたが。。。

この下を通る蒸気機関車を撮影する人達が集まっているようでした。途中、線路脇には結構な人がカメラ構えてましたねー。

そうはいいつつも札所巡りの自分は先を進み、何だか大きな岩壁がそびえるお寺にやってきました。

14時10分
こちらが28番札所の石龍山 橋立堂です。

ホント首が痛くなるほど大きな岩壁の下に作られたお堂は立派でしたねー。他にもこちらには鍾乳洞があって、観光客の人達はそらにも足を運んでいるようでしたが、自分は次の札所を目指しまーす。

ポクポクと歩いていくと秩父さくら湖を作っている浦山ダムの前を通り、ちょっと登っていくと。。。

14時40分
29番札所の笹戸山 長泉院(ちょうせんいん)に到着〜♪

入口のお地蔵様は今日見た中で一番力強い感じでしたねー。

あとは観音堂でお参りして行きますが。。。

その横の小さな祠の観音様は何だか生きているみたいな目をしていましたねー。

お昼に歩き始めてから3時間ほど経過。。。本日あと1つ30番札所までまわる事にしますが、29番札所から30番まではかなーり離れているのですがまぁずっと車道なので頑張って歩いて行きます。

途中にはカリンを無料で配っている所もありましたねー。でもかりんってどんな味するんでしょうか。。。かりんのど飴しか食べた事がないのでちょっと気になりましたねー。

16時
もう1時間近くほど歩いてきましたが、やっと最寄の白久駅に到着。駅前から山に向かって登って行きます。

16時10分
そんな訳で本日最後となる30番札所の瑞龍山 法雲寺に到着〜♪

こちらの観音様?は小顔の凛々しい顔立ちでしたねー。

お庭もキレイに整えられていて。。。

いい感じのお寺でした。

観音堂で今日一日の安全のお礼を言って、納経所に立ち寄って本日最後の宝印をもらったら来た道を戻ります。

あとは先程通過してきた白久駅で30分程電車を待って西武秩父駅に戻り、夕食を食べてから自宅への帰路をとるのでした。。。

今回は大体こんな感じで秩父の街を歩いてきました。右下が西武秩父駅辺りで、一番左上の所が最後に訪れた法雲寺です。

標高差はこんな感じでしたが距離は18km位歩いたようでした。。。結構疲れました(^^;

そして夕食のために立ち寄ったのが西武秩父駅から少し歩いた所にある、豚みそ丼で有名な「野さか

大盛りとビールを頂きましたが美味しかったですよー。

今年も無事秩父札所巡りを楽しむ事が出来ました。札所の残りもあと4つですが来年には全部まわれるかなー。
秩父には札所の他にもいろいろとおいしい食もあるので最後の締めくくりと題して泊まりがけでいろいろ堪能したい所ですねー(^^;。来年も良い天気になる事を祈りつつ。。。来年も宜しくお願いします。
カテゴリ:旅Good! | 16:27 | comments(4) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 16:27 | - | -
コメント
秩父札所、結構良いところみたいですね、私も行ってみようかな。
お寺の壁に貼ってあった札は、千社札ですね。「お参りしたぞ!」っていう記念ですが、zabutanekoの住んでる近く、井の頭公園南の「井の頭 黒門」の千社札は、日本全国で見かけますねー
かりんは渋いし硬いので生では食べず、果実酒や砂糖漬け、ジャムにします。果実酒にすると、香りが良いですよ〜
| zabutaneko | 2009/12/07 12:57 PM |
zabutanekoさん>
コメントありがとうございま〜す。
秩父の札所も里山風景を楽しみながら歩くにはなかなかいいところですよー。また、今回は豚みそ丼でしたが、他にもわらじカツや蕎麦などなど秩父の食も有名所が駅周辺に固まっているので機会がありましたら是非〜!
それから、お寺に貼ってあるあの紙。。。千社札って言うんですねーはじめて知りました。今までは何だろなー程度だったのですが、これで次から何が書いてあるかを眺めるのも楽しみになってきましたねー。
かりんもそのままで食べるのはNGだったのですね。。。お腹減っていたら道端においてあるかりん食べてたかも。。。(^^;でもジャムなんかもママレードみたいで美味しそうですね。どっかで売ってたらちょっとチャレンジしてみたいなー。
貴重な情報いろいろとありがとうございましたm(_ _)m
とりあえず旅グッドの千社札を作ってどこかのお寺に貼りにいかなければ。。。(バチあたりそ...(^^;)
| tripgood | 2009/12/09 11:36 PM |
ん〜、やっぱ、tripgoodさんの視点、好みです。
こうやって、わたしの好きなエリアのレポみると、ますます(^^)
秩父、ほんと魅力的ですよね。ひきだしたくさんありすぎて、ずっとずっと楽しめる感じがします。
| まゆ太 | 2010/02/23 11:42 PM |
まゆ太さん>
どもども、秩父...意外と侮れないですよねー。
昔は漠然と秩父夜祭りとか西武線の終点(^^;程度の印象しかなかったですが、一度足を踏み入れてみると思った以上に楽しめるのはまゆ太さんの言う通りですねー。
かめばかむほど味が出る秩父の良さを自分も一口づつ楽しみながら味わって行きたいところです...
いずれ秩父に行かれた際には、まゆ太さん視点の突撃取材秩父レポ?(^^;も楽しみにしてまーす。
| tripgood | 2010/02/27 9:11 AM |
コメントする